福岡市の矯正歯科ホワイトニング小児歯科なら福岡市南区大橋の今村矯正歯科クリニック

福岡市南区の矯正歯科

  TOP BACK
治 療 例
開咬の治療 1
開咬の治療 2
受け口叢生症
舌側ブラケットによる矯正治療
反対咬合の治療
口唇口蓋裂の治療      

受け口叢生症
 
17歳女性、主訴反対咬合と正中のスペース
以前に、近医にて上顎右側の犬歯のみ抜歯されています。
抜歯部位・・・ 上顎左側第一小臼歯及び下顎両側の第一小臼歯
治療期間・・・ 2年
使用装置フルブラケット装置と補助的に上顎のリンガルアーチを用いています。
いわゆる小臼歯抜歯による症例です

矯正治療例
受け口と凸凹
右上犬歯は抜歯済み
 
治療中の様子 治療期間2年間
装置名 フルブラケット装置
 
治療後の状態

矯正治療開始までのの流れ
 
初診・相談 治療の概略を説明します
矯正検査

セファロ(側方,正後方)パノラマ 口腔内写真 顔貌写真 印象採得

診断 治療方法の説明 治療費用(矯正基本料金)の提示、了承して頂いた上で契約をおこないます。
治療開始  
本症例は、右上の犬歯がすでに抜歯去れていますので小臼歯抜歯の必要性の説明に 「すでに歯を抜歯されている側(右側)は並んでいますが反対側は八重歯です」と説明しています。
又、術後の咬合状態を左右で比較し右側は小臼歯を犬歯の代用としていますので
左側に比較して不自然で、かみ合せが十分でないことが比較して説明できると思います。





 
福岡市南区大橋 1-8-18 西鉄大橋駅西口そば 今村矯正歯科クリニック福岡市南区大橋 今村矯正歯科クリニック
福岡市南区大橋今村矯正歯科クリニック